ニュース記事

伊藤忠、クルマ設計の中国IATと提携 商用EV販売:日本経済新聞(10/27)

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC226IU0S1A021C2000000/

 

伊藤忠はIATが設計した商用EVをアジアや欧州に輸出する

伊藤忠商事は中国の自動車エンジニアリング大手、IATオートモバイル・テクノロジー(北京市)と提携した。IATが設計して中国メーカーが生産した商用の電気自動車(EV)を、アジアや欧州に輸出する。世界に先駆けて中国で普及が進む配送用の小型EVバンなどを、海外市場に売り込む考えだ。

IATはEVに限らずエンジン車を含めた車両の設計や部品の開発を手がけている。独立系としては中国最大のエンジニアリング会社で、日系を含む自動車メーカー約60社を顧客に抱える。伊藤忠は今後、世界各地にある拠点網を活用し、EVの開発に取り組む自動車メーカーにIATを紹介する。

一覧ページへ戻る